FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服従だけでは、未来がありません。

みやぎの小学校教員の土屋聡です。
2006年度は教職員評価制度にささやかながら抵抗(自己評価票の白紙提出)した私への処分危機に支援頂いたこと感謝します。2007年度も同様の抵抗はしているものの、光輝く素敵な3年生14名と共に楽しく過ごしてきています。
しかしながら2008年1月30日町教育長が学校に来ました。宮城県教委が私を処分すると言っているとのことです。町教育長は処分したくない意向であるものの、県教委の姿勢は強固な模様です。私は、教職員がバラバラに競争・評価される制度は、学校を荒廃させると心配しています。それゆえに、教職員評価制度に服従しなかったことによる処分など受け入れられません。処分発令及び制度の脅威化を止めるため、ぜひあなたの力を貸してください。
2008年2月11日に新たな勤務評定『教職員評価制度』を許さない会の会議があります。ぜひご参加ください。どうぞよろしくお願いします。
2008年2月11日(月・休)「教職員評価」問題交流会
10:00- 仙台市市民活動サポートセンター研修室1(仙台市青葉区一番町四丁目1-3)
主催:新たな教職員評価制度を許さない会
スポンサーサイト

Appendix

Categories Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

新たな勤務評定『教職員評価制度』を許さない会

教員同士をバラバラにする教員評価制度を撤廃しましょう!

Extra

プロフィール

新たな勤務評定『教職員評価制度』を許さない会

Author:新たな勤務評定『教職員評価制度』を許さない会
教員同士をバラバラにする教員評価制度を撤廃しましょう!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆お知らせ☆

質問・お問い合わせ

hyouka-iyayo@hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。